きものクイーンコンテスト

きものクィーン コンテスト2011 実況レポート

圧倒的なきものの色と柄 華やな舞台で新しい自分を発見

きものクイーンコンテスト2011の模様
浅草の新しいシンボル、
東京スカイツリーも近くに見える浅草公会堂。
その会場には、自分の出番を待つ参加者と、自慢のきもの姿をステージで披露し審査結果を待つ参加者たちから、華やかさと緊張感の入り混じる独特の空気が漂っていました。
きものクイーンコンテスト2011の模様
アトラクションでは、力強い和太鼓の演奏や、
3分で着物を着付けるハクビ舞なども披露されました。
きものクイーンコンテスト2011の模様
そして、今回の注目はスペシャルゲストの
上戸彩さんのトークショー、
黒地に白菊模様が艶やかな、
シックで大人の女性を感じさせるきもので
登場し、トークショーが行われました。
「きものを着る時は、バレエで培った1本の
軸を通すよう意識しています」と 出場者に激励。
「夢はきものを普段使いにして、
食事やプライベートのお出かけに着られる
ようになりたいです」と語り、
客席も大いに盛り上がりました。

きものクイーンコンテスト2011の模様

きものクイーン2011に輝いたのは、埼玉県在住の夏目結加さん(なつめ ゆいか21歳)。
きものフリーマガジン「kiino」へのモデル出演をはじめ、各種イベントのきものモデルや学院内のショー、王朝装束モデル等、幅広く活躍するステージが用意されています。

きものクイーンコンテスト2011の模様

ハクビ京都きもの学院の先生方からは「出場者のみなさんがクイーンだと思います。きものが好きな心、
大切にする気持ちが受け継がれていて大変うれしかった」と、きものを愛するみなさんへの感謝の声が。
コンテストへの参加は、きものへの愛着が高まり、みだしなみ・作法などを勉強することで自分が成長することにもつながったようです。きもの文化が若い女性にもしっかり広がっていることを再発見できた一日となりました。

ご協賛一覧

  • スポーツクラブNAS

    スポーツクラブNAS
  • Samantha Tiara

    Samantha Tiara
  • 近畿日本ツーリスト

    近畿日本ツーリスト
  • たんす屋

    たんす屋

主催:きものクイーンコンテスト2011プロジェクト委員会
制作・運営:ハクビ京都きもの学院  企画協力:株式会社オスカープロモーション
後援:文部科学省認可 財団法人 民族衣裳文化普及協会 / 観光庁 / 東京都 / 台東区
プロモーション:イデアキューブ株式会社

受賞者紹介をみる

年度別バックナンバー

トップページに戻る

  • きものフリーマガジン kiino
  • - P R -
  • ぷらっとパスポート

ページトップへ