きものクイーンコンテスト

ゆかたクイーン コンテスト2014 実況レポート

ゆかた姿の美しい競演。栄えあるゆかたクイーン2014に輝くのは…?

今年も各地域の予選会を突破した出場者、総勢200名以上がコンテストの舞台に立ちます。

会場が緊張感に包まれる中、きものクイーン2014の小澤美里さんがゆかた姿で登場。
かわいい応援メッセージで会場を和ませてくれました。
小澤さんも審査員に加わり、いよいよ審査スタートです。
色とりどりのゆかた姿がステージに映えます。

ヘアメイクや笑顔が審査員へのアピールポイント。
さらに今年の舞台は歩くスペースが広がり、美しいウォーキングが審査結果を左右します。
堂々とステージを楽しむ出場者たちには、大きな拍手が送られました。
出場者の出番が終わり、審査を待つ間はアトラクションタイムです。

100名を超えるきものモデルさんたちが、TPOに合わせた夏の着物姿を披露、ステージに彩りを添えます。モデルさんが一同に並ぶフィナーレでは、会場から一段と大きな拍手が沸き起こりました。

ゆかたクイーンコンテスト2014に輝いた金子友美さん

いよいよ審査発表です。厳正な審査の結果、ゆかたクイーン2014に輝いたのは東京都在住の金子友美さん(26歳)。
喜びの言葉では、応援して下さったご家族へ感謝の気持ちを伝えられました。
クイーンの副賞として、豪華ペア宿泊券とテーマパークパスポートチケット、ダイヤモンドネックレスの他、米倉涼子さん、藤原紀香さん、山田優さん、新垣結衣さんなど人気の女優たちが出演するトラベルウェブマガジン「旅色」にモデル出演する権利が授与されました。

きものクイーンコンテスト2014の模様

準クイーンには、千葉県在住の米井靖葉(24歳)さん、東京都在住の種村みゆきさん(28歳)が選ばれ、ルビーのネックレスやピアスなどが副賞として贈られました。

その他、審査員特別賞やベストドレッサー賞、ペア・ファミリー賞など、名前を呼ばれた方たちが続々と登壇、喜びを分かち合いました。

日本の伝統文化が見直されている近年、ゆかたは最も手軽な和服の一つです。
今年も幅広い世代の方々に楽しんでいただき、夏の思い出がたくさん生まれたコンテストとなりました。
参加者の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

受賞者紹介をみる

主催:ゆかたクイーンコンテスト2014プロジェクト委員会  制作・運営:ハクビ京都きもの学院
後援:一般財団法人 民族衣裳文化普及協会

年度別バックナンバー

トップページに戻る

  • きものフリーマガジン kiino
  • - P R -
  • ぷらっとパスポート

ページトップへ