ゆかたクイーンコンテスト

ゆかたクイーン コンテスト2015 実況レポート

今年も各地域の予選会を突破した出場者、総勢200名以上がコンテスト本選に臨みます。
オープニングは、ハクビ舞「東京五輪音頭」。わずか3分間でいくつもの帯結びに早変わり。
賑やかな曲に合わせた手拍子で、緊張感に包まれた会場が一気に盛り上がりました。

ステージには、昨年のゆかたクイーン2014金子友美さんが登場。
一年間の活動を発表していただき、出場者の皆さんへエールを送ってくれました。

金子さんが審査員に加わり、いよいよ審査スタートです。
個性あふれるポージングで、この日のために考えた「私」をアピール。
ヘアスタイル、コーディネート、ウォーキング、審査ポイントは多岐にわたります。
緊張しながらも笑顔でステージに立った出場者全員へ、会場から大きな拍手が送られました。

審査を待つ間はアトラクションを楽しみます。
20名のモデルが音楽に合わせて「ゆかた」「小紋」「振袖」「大振袖」姿でガールズファッションショーのステージに登場。息の合った動きを披露し、コンテストに華やかな彩りを添えてくれました。
最後を飾るのは「花嫁」。白い衣裳に優しく包まれ、誰もが憧れる美しい姿でフィナーレを迎えました。

ゆかたクイーンコンテスト2015に輝いた信長ゆかりさん

いよいよ審査発表です。厳正な審査の結果、ゆかたクイーン2015に輝いたのは東京都在住の信長ゆかりさん(22歳)。
最後まで名前が呼ばれず、何も賞が取れずに淋しいなと諦めかけていたので、クイーンになってビックリしました。驚きと同時にとても嬉しいです!と、喜びの感想を語ってくれました。
クイーンの副賞として、豪華ペア宿泊券の他、米倉涼子さん、藤原紀香さん、山田優さん、新垣結衣さんなど人気の女優たちが出演するトラベルウェブマガジン「旅色」にモデル出演する権利が授与されました。

ゆかたクイーンコンテスト2015の模様

準クイーンには、大関沙織さん(24歳/東京都在住)、藤本真生さん(18歳/東京都在住)が選ばれ、旅行券の他、「旅色」にモデル出演する権利が副賞として贈られました。

その他、審査員特別賞やベストドレッサー賞、ペア・ファミリー賞など、競い合った仲間と一緒に受賞を称え合いました。

日本の伝統衣裳「きもの」「ゆかた」を、多くの方に親しんでいただく機会として定着したハクビのクイーンコンテスト。今年も幅広い年代、そして海外からも様々な国の方々にご参加いただくことができました。2020年の東京オリンピックが夏の開催となり、「ゆかた」や「夏のきもの」を着て楽しめるよう、これからも日本文化の素晴らしさを世界へPRしてまいります。参加者の皆様、応援をくださった皆様、ご協賛いただいた企業様、ありがとうございました。

受賞者紹介をみる

ご協賛一覧(順不同、敬称略)

  • リーガロイヤルホテル東京
  • 旅色
  • 大島椿(株)
  • 目黒雅叙園
  • 七緒
  • グランドプリンスホテル新高輪
  • 浅草花やしき
  • ホテル ザ・エルシィ町田

主催:ゆかたクイーンコンテスト2015プロジェクト委員会  制作・運営:ハクビ京都きもの学院
後援:一般財団法人 民族衣裳文化普及協会

年度別バックナンバー

トップページに戻る

  • きものフリーマガジン kiino
  • - P R -
  • ぷらっとパスポート

ページトップへ