ゆかたクイーンコンテスト

ゆかたクイーン コンテスト2016 実況レポート

今年も各地域の予選会を突破した出場者、総勢250名以上がコンテスト本選に臨みます。

オープニングは、ハクビ舞「ゲーム着付け」。
3人が1組のチームとなり、立ち位置を変えたり、
小物の交換をしながら、着物の着方と帯結びを行う高度な【着付け舞】です。緊張感あふれるステージで、息の合った技を披露してくれました。

ステージには、昨年のゆかたクイーン2015信長ゆかりさんが登場。
一年間の活動を振り返り、ポスター撮影や国際大会のアテンダント、東京湾納涼船一日船長などの体験について感想をいただき、出場者の皆さんへ温かいエールを送ってくれました。

信長さんが審査員に加わり、いよいよ審査スタートです。
予選会を経て、コーディネート、ヘアスタイル、メイク、そしてウォーキングを磨いてきた出場者たち。
緊張のステージに立った出場者全員へ、会場の応援席から大きな拍手が送られました。

審査を待つ間はアトラクションを楽しみます。

美しいグラデーションの着物と揃いの帯で奏でる30名の壮大な前楽結び。 ピタリと息が合った帯結び技術で会場を盛り上げてくれました。

アトラクションのメインを飾るのは32名のモデルによる「きものショー」。
春夏秋冬の柄が入った細帯を身につけ、静と動のリズミカルな動きで四季の彩りを表現します。

美しいパフォーマンスを披露いただき、会場からの大きな拍手でフィナーレを迎えました。

今年はプロカメラマンによる記念撮影コーナーを設けました。 無料で撮ってもらえることもあり、一日中、行列の大人気スポットでした。

ゆかたクイーンコンテスト2016に輝いた髙田早紀さん

いよいよ審査発表です。厳正な審査の結果、ゆかたクイーン2016に輝いたのは東京都在住の髙田早紀さん(20歳)。
クイーンの副賞として、きもの、豪華ペア宿泊券の他、米倉涼子さん、新垣結衣さん、佐々木希さん、橋本マナミさん、トリンドル玲奈さんなど人気の女優たちが出演するトラベルウェブマガジン「旅色」のきもの旅特集ページで、モデル出演する権利が授与されました。

ゆかたクイーンコンテスト2016の模様

準クイーンには、今井香里さん(21歳/東京都在住)、真辺麻未さん(27歳/東京都在住)が選ばれ、きもの、旅行券の他、「旅色」にモデル出演する権利が副賞として贈られました。

その他、審査員特別賞やベストドレッサー賞、ペア・ファミリー賞など、競い合った仲間と一緒に受賞を称え合いました。

日本の伝統衣裳「きもの」「ゆかた」を、多くの方に親しんでいただく機会として定着したハクビのクイーンコンテスト。今年も幅広い年代、ご夫婦、親子、ご友人との出場など、様々な方々にご参加いただくことができました。
この夏、日本選手団の活躍も記憶に新しいリオのオリンピック大会が終わり、いよいよ2020年の東京オリンピックに向けて、各地で和文化プログラムが始まってまいります。コンテストの入賞者には、国際的なスポーツ大会や各種イベント等で幅広くご活躍をいただきます。
多くの方々が気軽に「きもの」「ゆかた」を楽しめるイベントを開催し、これからも日本文化の素晴らしさを世界へPRしてまいります。参加者の皆様、応援をくださった皆様、ご協賛いただいた企業・団体・関係者の皆様、ありがとうございました。

受賞者紹介をみる

ご協賛一覧(順不同、敬称略)

  • リーガロイヤルホテル東京
  • 旅色
  • 大島椿(株)
  • 目黒雅叙園
  • 七緒
  • グランドプリンスホテル新高輪
  • ブルーノート東京

主催:ゆかたクイーンコンテスト2016プロジェクト委員会  制作・運営:ハクビ京都きもの学院
後援:(一財)民族衣裳文化普及協会

年度別バックナンバー

トップページに戻る

  • きものフリーマガジン kiino
  • - P R -
  • ぷらっとパスポート

ページトップへ